FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

食について考える

2011.01.27 (Thu)

年が明けてからいかがお過ごしですか。
今年は異常に寒いのであちこちで大雪の警戒が出たりしています。以前、亜麻の実をご購入いただいた東北のパン屋さんも今年の雪にはまいっていらっしゃるようです。この気候、どうなっているんでしょうね。

さて、食に関する講演会などによく参加するのですが、大阪市環境科学研究所と大阪府立公衆衛生研究所主催の「食について考える」に今年は最初に参加して来ました。

食について考える



副題が「健康食品を利用するには」と「食の安全と安心」で、タイムリーな講演でした。
「健康食品」について薬剤師さんからのお話を年末に聞いていましたが、同じような話題の講演が続くということは、市場に対応した話題を選ばれているのですね。

こういう講演に参加すると、なるほどと思うことが必ずあります。いろいろと為になる話がたくさんあったのですが、その中からすこ~しピックアップして書いてみます。

まず、健康食品のイメージはどんなものでしょうか。

説明のあったのは、イメージとして、薬や食品と対比して一般的に下記のようなイメージがあるとの事。
薬は効果効能があるけれど怖い。それに対して健康食品は効果があるもの。食品は安全・安心というイメージ。だから、怖い薬より、普通の食品より、身体に良いといわれているイメージの健康食品を取ろうという一般の方の傾向があるというお話でした。

健康食品は「身体に良い食品」を指す言葉であると、一般的にイメージされているようですが、実は健康食品だけを対象にした法律はなく、公的文書では「普通の食品より、健康に良いと称されて売られている食品」という言い方をされているそうです。

一般の方のニーズが高い為、トクホや栄養機能食品などの保険機能食品制度はありますが、健康食品は食品に分類されています。薬とは違い食品です。

ではなぜ、近年健康食品を求められるようになってきたのか。

食品には下のように3つの機能があるそうです。

1.生命維持に必要な栄養・エネルギーを得る機能
2.味や香、美味しさを楽しむ機能
3.体調の調節、血圧、血糖値を維持する機能

説明では1と2が満たされると3が必要になってくるので、昔に比べて健康食品が多く求められるようになってきているということでした。日本が豊かになっているからでもあるんだなぁと思いました。

色々な話がありましたが、健康食品をうまく使っていくポイントとして下の3点を注意されていました。

*通常より多くの量をとる。過剰摂取に注意。
 (たくさん取ると健康になるわけではない。むしろ悪影響がでる場合がある。)
*病気の治癒ができるわけではないので、病気の人は医師と相談のうえ摂取してください。
*薬との併用のときは、薬の効果に影響がるのでやはり医師と相談ください。

とのことでした。

注意するポイントを抑えて、うまく健康食品の利点を生かした付き合い方をしていきたいですね。



アマニ亜麻の実フラックスシードのご注文は 亜麻の実ショップコム へどうぞ!!
http://www.amanomi-shop.com
17:00  |  日々の事  |  Trackback(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://flaxseed.blog.fc2.com/tb.php/341-6530e68b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。